情報HUNK CHANNELに登録して会員限定無料動画を見よう!NGシーンや未収録ショットが見れるよ!

もしも男に「月に一度射精が止まらなくなる」という生理日があったら…

[ 2019-11-07 ]
「性活窃視症」さんのおすすめ作品です。自分のタイプの男やフェチを描くことが多いゲイコミック作家さんがほとんどなのに、作品の振り幅がすごい!あえて共通点というなら、「モヤモヤする話」といったところでしょうかw


男子性理本 [性活窃視症]

「女子じゃなく男子に生理がきたら…」というファンタジー物ですが、戸惑う男の子たちの心情がリアルで超カワイイんです。

[性活窃視症] の【男子性理本】[性活窃視症] の【男子性理本】
[男子性理本とは…。月に1度、射精が止まらなくなる生理現象…性理・男の子の日・アレなどと呼ばれる。症状や悩みは違うそれぞれで、そんな男子たちの日常に迫ります。(短編3本)BL的な絡みはなく、ノンケDKの生理現象とか射精を見守る内容です。]
最後の晩姦 [性活窃視症]

[性活窃視症] の【最後の晩姦】[性活窃視症] の【最後の晩姦】
[うだつの上がらないくたびれた年上の男と、新社会人として駆け出した男の最後のお別れックスです。 歳の差10歳。メリーバッドエンドとして描きました。]



長編作品もストーリーが凝ってて読み応えあります!
次の2作の主人公は同じで、「いじめられてた学生時代」と「そのトラウマで変態ホモリーマンになってしまった現在」とが描かれてます。とは言っても、まったく別のエピーソードで主人公を同一人物にしてみたというような内容なので、ストーリー的に困る点はありません。

大人になる
DC時代にクラスの女子の告白を断った主人公は、男子たちから日常的に集団性的暴行を受けるようになる。15年後、その女子から1通の手紙が・・・。当時彼が受けてた壮絶な性的暴行と、その出来事から彼が陥った淫乱性生活が描かれています。


窮鼠猫を喰らう
リーマンになった主人公が、ひとり電車内でバイブ射精してスーツを汚してしまう様子をチャラいDKが目撃!それをネタに恐喝するDKだが、すっかりスレっからしの変態ホモになってしまっていた主人公の反撃を受け、好き放題ヤラれてしまう・・・。